読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイスキーラヴァーの日常

シングルモルト、ウイスキー好きのサラリーマン(20代)が、ウイスキーを通じて感じたこと、思ったこと、考えたことなどを綴るブログです。

オーバン 1978 20年 ダグラスレイン OLD MALT CASK

ハイランド ハイランド-オーバン 評価A++

f:id:giny:20170220143433j:image


評価:A++
香りは芳醇でエステリー。リンゴやアプリコットジャム、素朴な麦の甘い香り、若干のミルキー。

飲むとマスカットキャンディー、アプリコット、アップル、オレンジ、焦がした麦のコク、ほんのわずかのグラッシーなニュアンス。

 

ダグラスレインOMCより、1978蒸留のオーバンです。まだオールド&レアが発売される前のボトルになります。

オーバンは西ハイランド地方の沿岸にある蒸留所で、現在はディアジオが所有しています。オフィシャルもそうですが、ボトラーズはめったにリリースされないかと思います。

オーバンといえばオーキーさやちょっと塩っぽいニュアンスなんかがハウススタイルとも言われてますが、これに関して言えばエステリーで甘い香りが支配的でした。繊細で一体感のあるニュアンスで、おそらく経年変化によるものでしょう。あんまりオーバンを飲んだ経験がありませんが、とても美味しいモルトでした。