読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイスキーラヴァーの日常

シングルモルト、ウイスキー好きのサラリーマン(20代)が、ウイスキーを通じて感じたこと、思ったこと、考えたことなどを綴るブログです。

ダルユーイン マネージャーズドラム 2000年リリース 17年 59.5%

スペイサイド スペイサイド-ダルユーイン 評価A++
f:id:giny:20161208115514j:plain
評価:A++
アプリコット、プラム、フレッシュなオレンジ、ローストした麦、ココアパウダー。コクが有り滑らか。
飲むとオレンジ、プラム、アプリコット、シェリーのふくよかな甘味。余韻は非常に長く、アプリコットやプラムといった赤い果実や麦感が広がる。
 
 2000年にボトリングされたダルユーインのマネドラです。元々は関係者にのみ配られたはずのボトルですが、紆余曲折を経て我々一般人でも飲めるようになっています。ボトルナンバーは切り取ってあることが多いですが、稀に無修正のボトルもありますね…。数年前、ウイスキーを飲み始めたときに出会ったマネドラはブレアアソールでしたが、それはもう美味でブレアアソールにハマってしまった経緯があります。
 今回のダルユーインですが、自分が飲んだときはアプリコットやプラム、焦げた麦感がバランス良く、とっても美味しいダルユーインだなと思いましたが、どうやら前はサルファリーだったそうで、経年変化をマジマジと思い知らされるボトルでした。
 ちなみに、関西圏はサルファ苦手な人が多いとかどうとか…自分は多少のサルファならいける人ですが、マイナス要素の程度というのは酒の評価を二分しますので、バーのラインナップも地域性がありそうです。たまたまかもしれませんが、関西ではアイリッシュが多い印象もあります。
 
こちらは大阪新地のパークモアさんで頂きました。有楽町でご一緒戴いたご縁で、こうやって飲みにいけるようになったのは嬉しい限りです。