読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイスキーラヴァーの日常

シングルモルト、ウイスキー好きのサラリーマン(20代)が、ウイスキーを通じて感じたこと、思ったこと、考えたことなどを綴るブログです。

グレングラッサ 1976 38年 OB for TWH

ハイランド 評価S ハイランド-グレングラッサ

フルーティな香味が複雑に主張してきて、優しくも複雑でした。

f:id:giny:20160925084544j:plain

f:id:giny:20160925084503j:plain

 

 評価:S

 

香りは、メイプルシロップ、パイナップル、メロン、白ブドウ、マカダミアナッツ、奥からうっすらと麦、木の香り。
飲むとチョコレート、レーズン、ドライオロロソの味が広がり、後にバナナ、メロンのようなエステリーさが広がり鼻に抜けていく。余韻はフルーティ、ややナッティさもある。
 
ウイスキーフープ向けにリリースされたグレングラッサ、オフィシャルボトルです。東京訪問の際に、良かったら取っておきましょうか?と言っていただき、運良く飲むことが出来ました。フープでは珍しく、というか唯一、信濃屋経由で一般流通のあったボトルと記憶してます。
実際飲んでみると、とても重厚なフルーティさが広がり、いわゆるランシオ香も見られました。優しくも飲み応えのある、流石の一杯でした。
 
こちらは池袋のBar Nadurraさんで頂きました。地方在住で中々お店に寄る機会も無いのですが、それでも懇意にしていただき、大変感謝しております。