読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイスキーラヴァーの日常

シングルモルト、ウイスキー好きのサラリーマン(20代)が、ウイスキーを通じて感じたこと、思ったこと、考えたことなどを綴るブログです。

ブレアアソール 1988年 Over 25year old 59.5% 1st fill sherry LMdW Artist series #4 from Signatory Vintage

ハイランド ハイランド-ブレアアソール 評価A++

しっかりとしたシェリー樽のウイスキーでした。

 

f:id:giny:20160914001722j:plain

f:id:giny:20160914001724j:plain

 

 ※評価A+→A++へ変更(記載ミスでした、すみません)

評価:A++

香りはレーズン、ミディアムシェリー、熟したプラム、青唐辛子、シナモン、クローブ、パセリなどのスパイス感。飲むと強いアルコールが舌をヒリヒリさせる。ややザラザラした口当たりだが、重厚なシェリー感、カラメル、あとにビターチョコレート、ウッディさが少し顔をだす。

 

 フランスのラ・メゾン・ド・ウイスキーのアーティストシリーズのブレアアソールです。中身はシグナトリーのボトリングのようですが、シグナトリーからボトリングを自社でやったり、シリーズでだせちゃったりするのは、同社の力の強さを感じます。実際詰めてくるボトルも外れないですしね…

 基本メゾンは外れなしのボトラーズですので、美味いのは当たり前なんですが、この時期のブレアアソールは中々いいシェリーをしている印象です。25年で59.5%という驚異的な度数もあって、今後の変化も楽しみです。LMDWはテイスティングする人が複数いるとの話もあり、リリース数も多くてバリエーションもある、流石の組織だなと思ってしまいます。

 今回は限定モノではありますが、ブレアアソールは花と動物のボトルも、いいシェリーを感じます。花と動物シリーズをオフィシャルに括るのもちょっと違うような気もしますが、通常のラインナップで手に入るシェリー系のボトルでは、ブレアアソールはコスパを考えるとかなり良いのではないかと思います。ハイランドの優等生的シェリーを感じるのにはオススメです。