読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイスキーラヴァーの日常

シングルモルト、ウイスキー好きのサラリーマン(20代)が、ウイスキーを通じて感じたこと、思ったこと、考えたことなどを綴るブログです。

ハイランド-トマーティン

トマーティン 1993-2010 17年 BBR 復刻ラベル

評価A+(写真掲載忘れてました…すみません) 香りは赤い果実やウッディ。桃の皮、砂糖漬けのアップル、プルーン、バニラ、古い家具、木イチゴ、ナッツ。飲むとリッチでフルーティー。蜂蜜、熟れたアップル、キウイフルーツ、バニラ、古めの家具、濃いめに淹…

ダグラスレイン OMC トマーティン 1976 22年 50%

評価:A++ 香りはフルーティで、桃、アップルシナモンケーキ、パイナップル、マンゴーといったトロピカルフレーバー。乾燥した木材やバニラ。 飲むと軽くまろやかな口当たりで、アプリコット、桃のシロップ漬け、弱いが76らしいケミカル感、ショコラアイス、…

トマーティン 1976 38年 OB for The Whisky Hoop

前評判通り、ケミカルフルーツ感満載のトマーティンでした。 評価:S 洋梨、白ブドウなどのフルーティなフレーバーや、70年代トマーティンらしい甘味料的なケミカルフレーバー。複雑な果実香や麦感も感じる。飲むと糖度の高いマンゴー、酸味の少ないメロンな…

トマーティン カスクストレングス 57.5% OB

ケミカル、フルーティーなニュアンスは、近年リリースでも確かにありました。

トマーティン 1966 45年 THE NECTAR & LMdW

60年台のトマーティンも、70sとはまた違った美味でした。